iPhone用ケース CASETiFYのインパクトケースを試してみた

iPhone
スポンサーリンク

iPhone13 miniを利用しているのですが、ちょうどいいサイズ感でお気に入りです。大切に使っていきたいと思い、頑丈そうなケースを探してCASETiFYに辿り着きました。使い勝手などを記事にします。

CASETiFYとは

CASETiFYは香港、L.A.、東京を拠点に活動する企業。Instagramで撮影した写真で、カスタムオーダーでスマートフォンのケースが作れることが評判で、注目を集めている。

購入したもの

  • iPhone13 mini用のインパクトケースで、スポンジ・ボブとのコラボレーションアイテム。カーニーさんが好きなので。今見たら完売になっていました。
  • 購入時に「インパクトケース」か、「ウルトラインパクトケース」かを選択できました。「インパクトケース」でも十分護ってくれそうだったので、インパクトケースにしました。
    Krusty Krab Pizza Case – CASETiFY

注文してどれくらいで届いた?

2022/2/26に注文して、2022/3/5に発送、2022/3/7に到着しましたので、注文して1週間ちょっとで届きました。

使い勝手

ケースは、2mmくらいの厚さのやや硬め。耐衝撃素材「qìtech™ 2.0」なるものでiPhoneを護ってくれるようです。iPhone13 miniにインパクトケースをつけると、少し厚いiPhone13くらいの大きさになります。

ケース側面の少し色が違うところが、衝撃緩衝素材だと思われ、可動部や端子がない側面にはこの素材が配置されている
マナースイッチやLightningがあるところ以外は覆われていて、ボタン部分は写真のような構造となっている

最後に

大変気に入って使っていたのですが、iPhoneをジーンズの後ろポケットに入れようとして、地面に落としてしまいました。もちろん、iPhoneは無傷でした。2mの落下試験をクリアしているだけあります。ただ、ケースに少し傷がついてしまいました。ごめんよ、カーニーさん、あなたのおかげで私のiPhoneは護られましたよ。

コメント