2020年8月に聴いて好きになった音楽

スポンサーリンク
2020年8月に好きになった音楽音楽
コロナ禍の夏は、暑い日が続いています。普段、アイスはあまり食べない私ですが、シャビィサクレのような、シャリシャリしたアイスを1日に2つは食べるようになりました。ガリガリ君もよく食べ、グレープフルーツ味や温州ミカン味が好みです。

米津玄師 / Stray Sheep

Release Date: Aug 5, 2020
米津玄師の4枚目のアルバム。今月一番聴いたアルバム。特に感電とPLACEBOが大好きです。編曲を坂東祐大と共同でされていて、今までの米津玄師とは一味違う、新しい引き出しを手に入れたのかなと思いました。特に感電は、ホーン、ギター、ベース、ストリングス、サンプリングされた音など、いろんな音が入れ替わり立ち替わり、計算されて引き詰められていて、聴いていてとても気持ちがいいです。
米津玄師 MV「感電」

Molly Tuttle / …But I’d Rather Be with You

Release Date: Aug 28, 2020
モリー・タトルは、アメリカのミュージシャン。1940年代末の初期カントリー(ギター、ベース、バンジョー)をブルーグラスと呼ぶそうですが、彼女はブルーグラスをルーツにしたミュージシャンです。本作は、カバーアルバムで、ローリングストーンズやランシド、ザ・ナショナルなどの曲をカバーしています。 ナチュラルな歌声と美しいギターの音色が、気持ち良いです。ギターのアレンジにブルーグラスな雰囲気ですが、古臭さなどは皆無です。プロデューサーのTony Bergの手腕を感じさせます。
Molly Tuttle – Fake Empire (The National Cover – Official Music Video)

PVRIS / Use Me

Release Date: Aug 28, 2020

パリスはアメリカの3人組のロックバンド。もともとはParisというバンド名でしたが、著作権の問題から、PVRISという綴りになったようです。
見た目は怖そうですが、聴いてみるとダークで、強めのビートの上を美しいメロディが走るエレクトロポップです。
HallucinationsやLovelessが好みでした。
PVRIS – Hallucinations (Official Music Video)

Holly Humberstone / Falling Asleep At The Wheel

Release Date: Aug 14, 2020

ホーリー・ハンバーストーンは、イギリスのアーティスト。Apple MusicのUp Nextで取り上げられているのを拝見し、このEPを聴いてみたのですが、今後の可能性を感じるEPで、大変気に入りました。1曲目のDeep Endでは、太くて重いギターの中を、澄み切った歌声が良いメロディとしてすり抜けていく感じがとても気持ち良いです。一番のお気に入りは3曲目のOverkill。初めて誰かを好きになったときの高揚感や、特に不安がとても表現できていると感じました。
Up Next: Holly Humberstone by Holly Humberstone
Music video - 2020 - 6:13
Holly Humberstone – Overkill (Official Video)

Tkay Maidza / Last Year Was Weird, Vol. 2

Release Date: Aug 7, 2020

ティーケイ・マイザは、ジンバブエ生まれオーストラリア育ちのシンガーソングライター・ラッパーです。RUN THE JEWELSをポップにしたようなダークな一面もあれば、You Sadのような陽気な調子の曲もあったり、PB Jamのようなスムーズな美しいメロディの曲もあったりと、大きな宝箱のようなアルバムでした。
Tkay Maidza – You Sad (Official Video)

Victoria Monét / JAGUAR

Release Date: Aug 7, 2020

ヴィクトリア・モネは、アメリカのシンガーソングライターです。アリアナ・グランデと親交があり、thank u, nextや7rings、最近では、BLACKPINK & Selena GomezのIce Creamも楽曲制作に参加しています。
Victoria Monét – Experience (Lyric Video) (with Khalid & SG Lewis)
Victoria Monét – Ass Like That (Lyric Video)
Victoria Monét – Go There With You (Official Audio)

No Joy / Motherhood

Release Date: Aug 21, 2020

ノージョイは、カナダを拠点に活動するシューゲイズバンド。生々しいリズム隊の上を、プログレッシブな音が乗っかっていて、面白い音楽。
No Joy – Nothing Will Hurt (Official Lyric Video)

Nas / King’s Disease

Release Date: Aug 21, 2020

ナズの13枚目のスタジオアルバム。NasとFrank Oceanの未発表曲が保存されたハードディスクを紛失してしまったことでお馴染みHit-Boyがエグゼクティブプロデューサーに名を連ねている。アルバムタイトルは、痛風。大食いだったり、アルコール依存症だったりが関連しているようです。
Nas "All Bad" feat. Anderson .Paak (Official Audio)

Sevdalize / Shabrang

Release Date: Aug 28, 2020
オランダ在住のイラン人シンガーソングライター、セヴダリザの2枚目のアルバム。(矛盾は承知で書きますが)音数は多くないにもかかわらず、壮大で、控え目なインストルメントと、力強く優しい歌声。
SEVDALIZA – LAMP LADY

余談

米津玄師のStray Sheepを聴き、過去の作品も聴き返していて、DAOKOと一緒に歌う打上花火はいい歌だと改めて思いました。また、関連して本曲が主題歌となった映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」を観ました。主人公の男の子、女の子がそれぞれとてもチャーミングで印象に残っています。
DAOKO × 米津玄師『打上花火』MUSIC VIDEO
タイトルとURLをコピーしました