iPad Pro (iPadOS 13.3)でマウスを使ってみての違和感

iPad Pro
スポンサーリンク
新しいiPad ProやiPad Proむけにトラックパッド付きキーボードが近く発表されるのでは?というような記事を見つけました。
iPad Proでトラックパッドを使う夢、かなうかも
もはやMacBook。iPadといえば、画面タッチとキーボードで操作するもの…そんな常識が、いよいよ崩れるかもしれません。海外では、iPad Pro向けにトラックパッドを搭載したキーボードが年内にも登場するかも、という噂が登場しているのです。The Informationの報道によると、今年後半には次期iPad Pr...
Engadget | Technology News & Reviews
Find the latest technology news and expert tech product reviews. Learn about the latest gadgets and consumer tech products for entertainment, gaming, lifestyle ...
現在のiPadOS 13.3でもマウスを利用することができます。利用の目的が「アクセシビリティ」なので、普段使い慣れているマウスの感覚とは違い、常用には至りませんでした。
iPadOS13のマウス有効の設定は、アクセシビリティにある

iPadでマウスを使う方法

すでに多くのサイトで紹介記事が執筆されています。私は次の記事を参考にさせていただきました。
Attention Required! | Cloudflare

使用して感じた違和感

テキストをダブルクリックしても選択されない

アプリによって挙動が異なるようです。例えば、テキストエディタのBearでは、テキスト文字をダブルクリックすると、単語が選択されますが、safariではされません。ちょっとこつがいるようで、ダブルクリックしたのち選択したい範囲をドラッグすればできました。
テキストエディタBearでダブルクリックしたとき
テキストエディタ「Bear」でダブルクリックしたとき。
safariでテキストをダブルクリックしたとき
safariでテキストをダブルクリックしたとき

マウスのホイールが期待通りに動かない

マウスのホイールを手前に回すと画面が上へスクロールされます。ホイールを奥へ回すと画面が下へスクロールします。また、ホイールはたまに効かなくなったりして、再度ペアリングをすれば復帰するような不安定な印象です。

結論

トラックパッド付きキーボードと次期iPadOSがMacと同じ操作感を実現しているのであれば、便利に利用できる機能になるかもしれません。 Macのトラックパッドでのジェスチャー操作(2本指でスクロールなど)は、慣れると直感で「こうしたい」と思う事がストレスなく操作でき使い心地がとても良いのです。ジェスチャー操作の詳細は、以下のAppleのサイトを確認ください。
Mac で Multi-Touch ジェスチャを使う
Multi-Touch トラックパッドまたは Magic Mouse を使って、タップ、スワイプ、ピンチしたり、1 本指または 2 本指を広げたりして、便利な操作を実行できます。
そんなMacのジェスチャー操作をiPadでも利用できたら、常用するかもしれません。

コメント