iPadOS 14.5.1がBluetoothキーボード「HHKB Professional Hybrid Type-S(JIS配列)」を、JIS配列と認識するかを確認する

スポンサーリンク
iPadOS14.5.1 とHHKB Professional Hybrid Type-Sキーボード
以前から、iPadOSは、サードパーティ製のJIS配列のBluetoothキーボードをUS配列と認識しています。2021年5月3日に公開されたiPadOS 14.5.1において、HHKB Professional Type-S JIS配列をiPad Proが、JIS配列と認識するか、確認しました。

前提

  • iPadOS 14.5.1
  • HHKB Professional Hybrid Type-S(Macモード)
  • Bluetoothで接続

JIS配列と認識するアプリ

  • なし

US配列と認識するアプリ

  • safari
  • Bear
  • twitter
  • メモ
  • spark
  • Chrome
  • textastic
  • prompt2
  • termius
  • iVim
  • vim

【おまけ】USBで有線接続した場合

HHKB Professional Hybrid Type-Sは、Bluetoothだけでなく、USBケーブルでの接続も可能です。有線接続ならJIS配列と認識してくれるのではないかと期待したのですが、結果、すべてUS配列と認識しました。残念です。

結論

iPadOS 14.5.1では、サードパーティ製のJIS配列のキーボードは、接続が有線でも無線でも、US配列と認識される結果となりました。iPadでJIS配列キーボードを利用したいのであれば、Apple Magic Keyboardをお使いいただくしかなさそうです。
サードパーティ製のキーボードを検討されるのであれば、US配列での購入をおすすめいたします。
タイトルとURLをコピーしました