/* */
PR

Macで、写真などの複数の画像ファイルからPDFファイルを作成する

Mac
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

長い会議で何枚ものホワイトボードの写真をPDFファイルにして一まとめにして保存して、参加者と共有したりしたいときがたまにあります。

今回、MacのOSをCatalinaにしたら、とても簡単にPDFファイルを作成できたので、手順を紹介したいと思います。

WindowsのOSの機能を使って複数の画像ファイルからPDFファイルを作成する手順に関する記事も書いています。また、Node.jsを利用したツールを作成した記事についても参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

前提

  • macOS Catalina 10.15

複数の画像ファイルからPDFファイルを作成する

  1. 複数の画像ファイルを選択して右クリック(副ボタンのクリック)
  2. クイックアクション > PDFを作成をクリック

同じ階層にPDFファイルが作成されます。

作成されたPDFファイルを開くと、プレビュー.appで5ページのPDFファイルとして扱われています。

なお、1つの画像ファイルでも作成手順は同じです。
また、jpgやpngが混在していても、PDFファイルを作成することができました。

最後に

PDFファイルの作成が、こんな簡単にできるとは、とても驚きました。macOS Catalinaではまだまだ便利になったことがありそうなので、調べて記事にしたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました